SAGA DESIGN SEEDS

2021.10.18

朝もやが晴れたら♪

おはようございます。

サガデザインいいたてオフィスからお届けする「いいたてオフィスdiary」。

今日は、今朝の通勤時に出会った風景をお届けしたいと思います。

お分かりになるでしょうか。

道の向こうに漂う白いけむり。

こんな早朝に野焼きか!

近くまで行ってみるとその正体は、幻想的な朝もやでした。

少し調べると、原因は放射冷却とのこと。

つまり、夜間に冷やされた空気中の水蒸気は、地表付近に沈んでいるのですが、夜明けの太陽光で地表が暖められることにより、それが朝もやや朝霧になるのだそう。

スマホだから(言い訳!)どうもうまく撮れないなーと苦戦しているうちに、どんどんもやは薄らいでいき、やがて消えていってしまいました。

あとかたもなく霧が消えてしまうことをは霧散(むさん)というそうです。

いっときしか見られない神秘的な光景でした。

ちなみに、朝もやが出るとその日は晴れになるんですって!

放射冷却現象がおきる場合は、高気圧が強くなっているから。そのため、日中はよく晴れることが多いということだそうです。

今日の飯舘村、天高く清々しい秋晴れが楽しめそうです。