2021.10.06

Googleマイビジネス超集客術

Googleマイビジネス超集客術
本日の一冊。「Googleマイビジネス超集客術」

今日の読書

Googleマイビジネス超集客術

サガデザインシーズは、シーズベーカリーというパン店も経営している。コンセプトは「小麦畑の景色を作るベーカリー」だ。水曜日限定で今は営業しているが、だんだんそのキャパを超えてきていると感じる。

サガデザインシーズの立地は決してこういう商売向きではないけれども、それでも水曜日になると絶え間なく人が来て行列ができてくれる。

この本はまさにそういう立地には恵まれないけれども、人が来るためのネット戦略の初歩の初歩を書いている。いわばホームページを持たなくて、ネットの特別な知識はないけれど、ネットを活用してどのようにしたらお店と人の出会いを作れるかというお話。

自分の中には、こういうネット戦略をやりすぎることもどうなんだろう?と思う反面、シーズベーカリーが成り立っているのは紛れもなくインターネットのおかげだとも思う。

もっと言えばお店を持っていなくともグーグルマイビジネスに登録すれば最低限の情報がそこに掲載できる。定期的な朝市や、イベントなど。例えばヨガのインストラクターの人が独立して店舗を持たずに公園などを利用して教室を開く、など。

考えてみればシーズベーカリー自体も、一台のバンで公園でパンを販売するところから始まったのだった。

この本には小売、飲食、コワーキングスペースなどの実例をもとに紹介してくれている。ここで落とし穴なのが、SNSやこういうマイビジネスみたいなサービスが出てくることでホームページいらないよね?という考え方。自分も当時そう思っていたのだけれど、この本に書かれている通りホームページは必要なのです。

それと最終的には人と人のサービスの質や、モノ、コト、であることは間違いない。←これは自戒の念も込めて。