SAGA DESIGN SEEDS

2021.11.24

シーズベーカリー STORY#4
「 食パン ブーム」に乗り遅れた ベーカリー

自家製酵母の角食パン。奥に見ゆるはレーズンの山食パン

食パン ブームに乗り遅れたシーズベーカリー

食パン ブームというのがあったらしい。 食パン 専門店なるものがここ福島市にも押し寄せる中、わたしたちは完全に自分達のハードブレッドの研究に勤しんでいたのです。まるで、研究室に閉じこもっていたら、再び下界にでたときに世界が様変わりしていました。カンパーニュこそおいしいパンと信じて疑わない私たちですが、 食パン もまたとても良いパンなのでもあります。

食パンについて

食パンの良さとはなんだろう?こんなに食パンというものをマジメに考察すること自体がちょっと馬鹿馬鹿しい気もするけれど、お付き合いいただきたい当コラムなのです。それはなんの因果かハードブレッドと対比することによってその良さがわかります。

◎カンパーニュは皮が硬い。食パンはやわらかい。

◎カンパーニュは不定型である。食パンは定型である。

◎カンパーニュは香ばしい。食パンはあっさりとしている。

トースターとの相性が良く、ホットサンドや型の中にも収まりやすく、素材を邪魔しない。これが食パンの良さなのです。つまり形の使いやすさ、そして味の主張のなさが食パンの魅力なんです。

シーズベーカリーの 食パン

シーズベーカリーの食パンはたったの3種類です。「 角食パン 」「 小さな食パン 」「レーズンの 山食パン 」です。この他には、チョコブレッドや、その時時のシーズンの食パンをお出ししています。これまでハードブレッドの魅力を語ってきてはいましたが、食パン に対しても愛情はあります。朝の忙しい時や、とにかく手軽に早く食べたいときは食パンは重宝するものです。シーズベーカリーのオリジナリティはどこかといえば、やはり安全な国産小麦を使っているということと、イーストでなく、自家製酵母というところです。食パンとは言え天然酵母なので、やはり酸味がありますしそのあたりが私たちの食パンの魅力とも言えるところです。

シーズベーカリー公式HP

シーズベーカリーinstagram

«